単発派遣バイトの悩み

年末年始に向けてお金が欲しいと考える方が増える時期だと思います、

特にイレギュラーが多くて予定を立て辛い方や忙しい方にとっては単発派遣バイトが特に魅力的に見える時期かと思います。

かつての私もそうでした、ここでメリットと違ってイメージしにくい単発派遣バイトのデメリットについてお話したいと思います。

これから派遣登録を考えている方はここから先を読んでから登録して欲しいと思います。

前提条件として軽作業の仕事は余程の事がない限り自宅から派遣先までの交通費は出ない事を覚えておきましょう、

例外と確かにございますがそれは駅から現場まであり得ない程遠い場合などの特殊例に過ぎません。

その為うっかり距離がある現場を選ぶとお給料がかなり減ってしまいます、

私は往復700円くらいの交通費により計算上時給が100円くらい減ってしまいました。

派遣会社によっては派遣先の本来のお給料(パートさんが貰うようなお給料)より高めに時給が設定されていますが交通費によってそのくらいの金額若しくは最低賃金と同程度になってしまいます。

派遣会社に交渉して派遣先を変えて貰う事は可能ですが選択肢が多い訳ではなく、なかなかに骨が折れます。

また意外な盲点としてはお給料の受け取り方法もあります。

なんとなく「仕事終わりに現場で貰う」というイメージを持たれている方もいらっしゃるかと思いますがそう言った現場や派遣会社は私の知る限りでは見た事がございません。

多くは銀行振込か手渡しなのですが手渡しは派遣会社に行かねばならず交通費が発生します、

また銀行振込も私の登録していた派遣会社では1ヶ月に1度勤務記録の原本を派遣会社に持参しなければならずそこでお金が手元から飛んで行きました。

これらを防ぐには自宅から近い派遣会社を選ぶ必要があります、

しかしながら良い会社か自分に合うかはまた別問題です。

求人サイトには多くの派遣会社の求人が出ていますから慎重に吟味する事が一番だと思います。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク